エコ・カーボンオフセット特集
  • HOME
  • エコ・カーボンオフセット特集

日本のCo2削減目標達成に貢献しよう!

商品のお買い上げ1個につき500g-CO2(2円分)のカーボンオフセットを付与しています。
費用は弊社アデッソ株式会社が負担し、500g-CO2のカーボンオフセット量は、京都議定書の日本のCO2削減目標数値(90年比▲6%)に貢献します。
お客様は商品を購入していただくだけで地球温暖化防止の運動に参加していただくことができます。そのため弊社全商品はエコ商品として提案していただけます。

カーボンオフセットとは

日常生活や経済活動から排出されるCO2。カーボンオフセットとはこれらの出してしまったCO2を、世界中で行われているクリーンエネルギー事業から生み出される排出削減枠と相殺することです。
欧米に続き日本でも企業や個人のエコに関する関心は高まっており、カーボンオフセット付き商品は注目を集めています。

アデッソの取組み

カーボンオフセットプロバイダー、ジーコンシャス(株)を通じて、京都議定書で定められたクリーン開発メカニズム(CDM)より創出され、国連認証された排出削減クレジット(CER)をもって無効化を実行します。
アデッソの商品の排出削減クレジットはインド、マハラシュトラ州の風力発電が引当てられています。

カーボンオフセットの流れ
アデッソが負担している500gとは身近な家庭生活に置き換えてイメージすると冷房の設定温度を1度高くしたときに削除できるCo2の量の約半月分になります。
お風呂の残り湯を選択に使いまわしたときに削減できるCo2の量の約一ヶ月分になります。